律家会弁護士学者合同部会
Japan Young Lawyers Association Attorneys and Academics Section
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-2-5小谷田ビル5階
TEL 03-5366-1131 FAX 03-5366-1141
お問い合わせ  リンク 
MENU
トップページ

青年法律家協会とは
    □弁護士学者合同部会

    □入会申込書

弁学合同部会の活動
    □決議/声明/意見書

    □委員会の活動

    □人権研究交流集会

イベント・学習会
のお知らせ
□イベントカレンダー

修習生のみなさんへ
□事務所説明会のお知らせ

法律家をめざす
みなさんへ

出版物のご案内

□機関紙「青年法律家」

リンク


 出版物のご案内
  機関紙「青年法律家」
全国の35支部10地域に約2500名の会員が活動する弁学合同部会では、会員の情報交換の場として、機関紙『青年法律家』(月刊)を発行しています。(各号の表紙の画像をクリックすると、PDFで閲覧いただけます。)
上記以前の「青年法律家」(バックナンバー)はこちらから閲覧できます。
  その他の出版物
「法科大学院はどうなる」
「質・量ともに豊かな法曹」を養成するためとして導入された「法科大学院制度を中核とする法曹養成制度」であるが、多大な学費や司法修習の貸与制等の経済問題や就職難など多くの困難を抱えている。そうした中でも理想や夢を持って法曹を志し青法協に結集する若手弁護士がいる。本書は、若手弁護士の実情を広く伝えるとともに現行制度の実情と問題点を指摘し、世代の垣根を越えて法曹養成問題について語り合う素材として最適。
 
青年法律家協会弁護士学者合同部会 編
           渡部容子・永山茂樹・立松彰 編著
           花伝社刊 定価1,000円+税

パンフレット
 「ちょっと待って、安倍さん!集団的自衛権を考えようQ&A」
 青法協会員のこれまでの講師活動の経験を踏まえて、市民の方々に集団的自衛権の危険な内容をお知らせするパンフレットをQ&A形式(9問9答)でまとめました。憲法破壊の流れを断ち切る大きな運動を作り上げていくために、ぜひご活用ください。
 ご希望の方は、申込みフォームから必要事項をご記入のうえ送信いただくか、FAXでお申込みの場合は申込用紙をダウンロードしてご利用ください。
 
B5変形16頁、頒価1部100円
>>申込みフォーム
>>申込用紙

「人権の砦として」
 それぞれの時代の部会に属した諸先輩の生き生きとした活動が豊富に語られ、過去40年のさまざまな教訓が惜しみなく盛り込まれています。本記念誌に綴られた青法協の歴史と会員の活動は、その一つひとつに、憲法の平和的・民主的条項擁護の旗を高く掲げ、人権侵害の被害者とともにあってその救済をはかり、新たな課題に果敢に挑戦する青法協の”魂”というべきものを教えられる、人権活動に取り組む弁護士・研究者必携の書です。
 
 定価2,500円

「『平和と人権の時代』を拓く」
 青年法律家協会会員が近年取り組んできた平和、人権、民主主義、司法の民主化と権利救済の取り組みは、人権擁護と日本の司法民主化に大きな影響を与えている。50周年を機にどの取り組みの集約と改憲の動きに抗した実践的理論を指し示す。法曹志望者には必読。
定価2,835円

「弁護士になりたいあなたへ U」
 これがベンゴシの生きる道−バンドマンがいればミステリー作家もいる。外国人と渡り合い、子どもやホームレスのために奔走す。人権、HIVにゴミ問題、事件の種類は数あれど、自由に個性的に軽やかに世紀末を闊歩する、このスーパー仕事人たちを見よ!
定価1,890円

ページトップ

トップページ 青法協とは 弁学合同部会の活動 イベント・学習会 修習生のみなさんへ 法律家をめざすみなさんへ 出版物
(c)2012,Japan Young Lawyers Association Attorneys and Academics Section. All rights reserved.
掲載中の文章・写真およびデータ類の無断使用を一切禁じます。